無人契約機でスムーズ借り入れのコツ

初めてでも怖くない!無人契約機でスムーズ借り入れのコツとは?

キャッシング会社の店舗に入るのに抵抗を感じるという人は少なくありません。キャッシングといってもお金を借りるという行為には変わりありませんし、対面でやりとりをするというのは、なんだか気が進まないと思ってしまいますよね。大手キャッシング会社のほとんどは、無人契約機といって、機械を通して契約申し込みができるシステムを持っています。

無人契約機は、その名の通り、人のいない空間に銀行のATMのような契約機が置かれているだけなので、初めて利用する人にとっては流れが少々わかりにくいことがあるかもしれません。実は、無人とは言いますが、全く人と接することがないわけではありません。無人契約機にはテレビ電話やカメラ、スピーカといった機器が内蔵、設置されており、それらを通じてオペレーターとやり取りをしながら契約を勧めていくのが基本です。身分証明書や契約申込書といった必要書類を契約機を通じて提出し、通常の店舗と同様に事前審査を受けることになります。そして審査を無事クリアすると、契約機からカードが発行されて契約完了です。

無人契約機での契約をスムーズに進めるコツは2つあります。まずは、必要書類をきちんと準備していくことです。店舗であれば、書類が不足していても、後から担当者に持っていくだけで済むかもしれません。ところが無人契約機の場合は、必要書類が無ければ、またそれを用意して再度初めからの手続きということにもなりかねません。余計な手間をかけずに済むように事前準備をしっかりしておくことが大切です。

もう1つは、嘘の申告を絶対にしてはいけないということです。無人契約機での契約手続きは、対面ではない分、よりビジネスライクに、書類を重視して勧められます。万が一申し込み書類の住所や職業、収入などの虚偽が発覚したら、それだけで審査を落ちてしまう可能性があるのです。もちろん、どんな場合でも嘘はいけないことですが、特に無人契約機を利用する際には誠実な申告を心がけましょう。

店舗、無人契約機、そしてネットというように、複数の方法で契約申し込みができるのもキャッシングのメリットの1つです。自分の都合に合わせて、やりやすい方法を選んでください。